夜間定時制の概要

 1 学校の沿革
   昭和44年に定時制通信制教育のモデル校として開校し、創立50周年を迎えました。
   以前は普通科・機械科・自動車科の3学科があり、計8クラスの大規模校でした。
   現在は機械科のみで、1クラスの募集(40名)です。
   
 2 校 訓
   本校で学んだ生徒の目標・心情の凝結されたものとして
      ”初志貫徹”
  を校訓として定めました。(昭和62年度)
  
 3 修業年限
   4年間ですが、通信制高校等により単位を取得すれば3年間で卒業することもできます。
  
 4 履修科目等
  
  共通科目・・・・国語・地理歴史(世界史/日本史)・公民(現代社会/政治・経済)・
           数学・理科(科学と人間生活/化学基礎)・保健体育・
           芸術(美術)・外国語(英語)・家庭(家庭基礎)
  
  専門科目(座学)
        ・・・・工業数理基礎・情報技術基礎・工業管理技術・
           機械工作・機械設計・自動車工学
  
  専門科目(実習等)
        ・・・・工業技術基礎・課題研究・実習・製図
  
   共通科目と専門科目の比率は概ね半々です。
   専門科目は機械加工に関することが中心です。
   コンピュータを使った実習なども行います。
 
 5 日課表
   一日4時限の授業があり、授業後は部活動に参加する生徒もいます。
    5:20〜5:25 S  T
    5:25〜6:55 第1・2時限
    6:55〜7:15 給  食
    7:15〜8:45 第3・4時限
 
 

    
   
 


        
夜定トップへ 学校生活へ 実習風景へ 実習作品集へ 質問集へ 入試へ 生徒情報へ総合表紙へ