定時制課程(夜間)
よくある質問集

本校に寄せられる質問についてまとめてみました。
 
 
 
Q:働きながら勉強なんて自信がありません。
A:県下の夜間定時制高校には、様々な仕事を持ちながら通っている人がたくさんいます。
  慣れるまでが大変で、時にはつらくてやめたいと思うことがあるかもしれませんが、多くの者が先生や友人に励まされながら頑張っています。
Q:バイク通学はできますか?
A:夜間定時制課程は、働きながら学ぶ人を対象にして考えています。大半の生徒は、仕事を終えて学校が始まるまでに時間の余裕がないため、原付と自動車の通学を認めています。
 ただし、許可制なので「指定の条件を満たした」者に限ります。
Q:入学後はどれくらいのお金がかかりますか?
A:学年費(修学旅行の積立金など)や給食費・生徒会費などで月あたり8,500円ほどの諸費用が必要です。  また、授業料は毎月2,700円程度です(ただし、家計の状況等により授業料と同額の就学支援金が支給され、それが授業料にあてられる場合があります)。
Q:授業について行けるか不安です・・・・
A:授業は比較的少人数の中で行われますが、一部の授業では「習熟度別編成」という形でより理解しやすくなるような配慮がされています。
  ただ、教える側がどんなに配慮・工夫をしてもそれを生かすのは本人の努力次第です。
  「できるようになりたい」という意欲がなければ、授業は分かりやすくならないでしょう。
Q:3年卒業はできるのですか?
A:定時制課程は本来4年卒業ですが、本校の通信制課程などで必要な科目を履修(併修といいます)して単位を取り、卒業要件を満たせば、3年間で卒業することもできます。
(併修を行うには、成績や出席状況などについて、一定の条件を満たしていることが必要です) 
次頁へ
夜定トップへ 定時制概要へ 学校生活へ 実習風景へ 実習作品集へ 入試へ 生徒情報へ 総合表紙へ



Last updated : 2014/10/14